スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


楽しい記事が更新できますように

9月も半分過ぎちゃいましたね。
ここを見てくださる方、まだいらっしゃるでしょうか。

楽しいことをこっそり更新したいなぁ・・・と思っていたけど、
なかなか思い通りにはいきませんね。

次男は1学期、本当に頑張って頑張って16日学校に行きました。
7月は行けなかったけど、
夏休みの宿泊学習には行けました!
なんと離島に2泊3日で。

8月はだんだん体調がよくなって、
2学期はもっと学校に行けるようになるかなぁと期待してたけど、
下旬からガクッと体調が悪くなり、
2学期はまだ1日も学校へ行けず。
とうとう塾にも行けなくなってしまいました。

維持療法が終わって4ヶ月。
もう薬の副作用ではありません。
どうやら
入院中の辛い治療のトラウマ。
退院後の生活や投薬のストレス・・・
原因はひとつでなく、たくさんあるんですが
自律神経が乱れに乱れてしまったようです。

治療中は私も無我夢中で、毎日の治療を見守るだけだったんだけど、
今冷静になって思い起こすと、
大人でも辛い治療を、小さな体でよく耐えていたなって・・・
私でさえたまにいろいろな場面がフラッシュバックして辛いときがあるんだもん。
トラウマになって当然。

小児がん。
風邪が治るように、
骨折が治るように、
簡単にはいかない病気。

まだまだ我が家には普通の生活はやってきてくれません。

スポンサーサイト
Commnet : 7
Category : 私のひとり言


Comment

“こっそり更新・・・”を期待して 
ちょこちょこ覘いてました。 
 
実はけんじもストレスから自律神経が乱れ、
中1の間、あの病院にまたお世話になってました。
消化器系に症状が出て、5キロ以上やせてしまい 
青い顔をして、フラフラしてました。 
 
先生から「一緒になって心配するんじゃなくて、
お母さんはどっしりしてて・・・。」と言われ、
毎回診察時は、二人で外でランチを食べ
帰りにスタバでおいしいコーヒーを飲み、
駅の近くの本屋さんで、のんびり立ち読みをして、
好きな本を1冊買って帰る、楽しいお出かけと思い
1年近く通院しました。  
 
行きつ戻りつしながら
大丈夫、大丈夫って 自分で納得しながら
自信を取り戻していきました。 
 
成績はとんでもない事になってますし 
体調も完璧ではないけれど 
自分もしんどかったからか 
人の傷みのわかる いい奴なんです。 
(それでまたストレス貯めたりしてしまうのですが・・・)
 
けんじとは比べ物にならない位、
大きな山を越えたマイケル君に、 
簡単にこんな事言えないけれど・・・。 
大丈夫、大丈夫。
のんびりいこうぜ~。

  
2008/09/17(水) 16:30:23 | URL | uki #-[ 編集]
>ukiさん

お久しぶりです。
こちらを訪問して下さって、ありがとうございます。

息子さん、体調はいかがでしょうか。
長い間大変でしたね。
うちも外来日には、おいしいものを食べて
(ちょっと前は龍龍軒のラーメン、最近はゴーゴーカレーがブームです)
やっぱり本屋さんへ行って、
お茶して… と二人で楽しむことにしています。
同じですね~

思春期に母子二人で出かけることなんてあまりないことだけど、
神様がくれた大切な時間だと思うことにしています。

某サイトより。
「あなたが自律神経失調症やうつ病になったには、
 大きな理由があるのです。
 あなたが自律神経失調症やうつ病になったのは
 あなたのカラダを生かすためです。
 そうです、生き残るためにあなたは自律神経失調症
 やうつ病になったのです。
 あなたがそれ以上がんばると、
 生きるためのカラダが保てないのです。
 
 中略

 自律神経失調症やうつ病にならなかったら、
 あなたはきっと、死ぬまでがんばり続けてしまうでしょう。
 あなたの自律神経失調症やうつ病は、
 あなたが死んでしまうことを阻止ししてくれているのです。
 ですから正常な機能を持っている人間でしたら
 自律神経失調症やうつ病は誰にでも起こりえることです。
 とくにガンバリ屋さんには…。」

目からウロコでした。
心優しい、頑張り屋さんのけんじくんは、
頑張りすぎて死なないように、体が教えてくれたんですよ。
うちの子もきっとそう。
頑張りすぎちゃったんですね~

ゆっくり、ゆっくり。
とっても難しいけど、
笑顔で一歩ずつ!
2008/09/18(木) 08:27:22 | URL | ジェニファー #5ReycB7o[ 編集]
コメントありがとうございます!
>やまもさん

「小児がん」が治る病気になって、
後遺症や晩期障害など、いろいろなことが最近わかってきたそうです。

世の中には、病気と闘っている人、
治ってからも後遺症と闘っている人、
たくさんいるんですよね。

私も前向きに頑張ります!
2008/09/19(金) 08:44:35 | URL | ジェニファー #5ReycB7o[ 編集]
お久しぶりです。
どうしていらっしゃるかなぁと、時々覘いていました。
マイケル君、頑張っていたんですね。
あんなに大変な治療に長い間耐えていたんですから無理もありませんよ。
心が落ち着きを取り戻すまで、ゆっくり休養していいと思います。
どんな状態でも、お母さんがそばにいてくれるって心強いと思います。
笑顔でいきましょう!
2008/09/19(金) 21:06:45 | URL | しーちゃん #-[ 編集]
こんにちは、私、クリアか何か押しちゃっていますでしょうか?すいません・・
コメントを消したつもりは無いのですが、何かしちゃっていたらすいません(涙)

2008/09/20(土) 15:36:36 | URL | やまも #-[ 編集]
(∂。∂*)
自立失調のコメント。
なるほどね、体ってすごいですね。
or私たちの頭が考えすぎてしまって、かえって複雑にしちゃうのかしら・・・・。
真実は結構シンプルなのかもしれませんね。
ただでさえストレスフルな社会のなかにいるわけですもんね。よく頑張ったわ。マイケルくん。
思いっきり体を休めてあげるといいのかしら・・・。
ふわふわの羽根布団にくるんで、蜂蜜をたっぷりかける(?)イメージかしら。(なんかヘンですけど)
2008/09/24(水) 10:15:06 | URL | junko #-[ 編集]
>しーちゃんさん
>junkoさん

お久しぶりです。
コメントありがとうございます。
まだまだ闘いは続きますが、笑顔で頑張っていきたいと思います。


>やまもさん
せっかくいただいたコメント、消えちゃったみたいですv-406
心のこもったメッセージはちゃんと覚えていますから!
2008/09/26(金) 20:49:58 | URL | ジェニファー #5ReycB7o[ 編集]

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

ジェニファー

Author:ジェニファー
もの作りを仕事にしている主婦です。

2007年に長男の高校受験、二男の中学受験を終えました。
兄弟で同じ学校の高校・中学に通うことになった二人。
志望校全落ちからの高校生活、急性リンパ性白血病と闘いながらの中学生活を、のんびりと綴っていきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログペット

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Climb Every Mountain All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。