スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


またやってしまった・・・

昨日は久しぶりのお休みということで
ブログを更新したり、ボーっとして過ごしました。

何もしないと、いろいろ余計なことも考えてしまい、
悲しくなったりして私自身もちょっとマズイなと思ってました。
胃がキリキリするし頭痛もするし・・・

夕方保護者会に出かけようとしていたとき、
些細なことでマイケルと大喧嘩。
私は今まで抑えていたものが、
恐ろしいほどの勢いで吹き出して、大泣き。
更年期か・・・
子供の前であんな風になるなんて、
自分でもびっくり。

「もう母さんとは必要なこと以外絶対にしゃべらない!」

とってもマズイ状況になってしまったけど
ここで踏ん張らなきゃと、
今思っていること、自分の気持ちを話しました。
話し終わって、
泣きつかれてなのかソファーでそのまま寝てしまい、
気がついたらボビーが帰ってきていて、もう夕食の時間!!
ギャー!もちろん保護者会行けてないし!
まったく何やってんだか・・・
だけど、気持ちが話せてよかった。

少し距離が縮まったかな。
誠心誠意真っ直ぐぶつかっていけば、
気持ちは伝わるのかな。

夜になって、

「前母さんと二人でディズニーランド行ったじゃん。
 あのときすごい喧嘩したんだよ。明らかにオレが
 悪かったんだよね。たまに思い出して後悔する。」

私はすっかり忘れていたことだけど、
自分が悪くても意地を張って謝れなかった事を
ずっと覚えているんだね。

誠心誠意、真っ直ぐ。
いろいろあるけど、乗り越えていけるかも。



学校・教育ランキング
心と身体ランキングへ

スポンサーサイト
Commnet : 8
Category : 私のひとり言


Comment

そんなときもあるある!
親子で黙っていても相手のことが理解できるなんて無理!!
泣いちゃったけど、こころの中は軽くなったはず・・・。ジェニファーさん元気だしてねっていわなくても、マイケル君はママのこと大事だって思ってくれてるじゃない!!
向かい合えることが大切なんだよね。

お仕事 お疲れ様です。
作品に偶然めぐりあえたらうれしいなv-254
2007/10/31(水) 14:01:22 | URL | 夏みかん #-[ 編集]
ξ\( ・_・)
前の記事のコメントになっちゃうんですが、
マイケル君があせる気持ちはものすごくわかるなぁ・・・・。
先生がヘルプしてくださっているのかもしれないけど、補助的に学力を補うことができればいいのになぁ・・・・、でも、どうすればいいのかしら・・・・?お手軽なところで、通信教育を平行してやっておいて、学力の遅れは無いようにする・・・・って簡単に書いたけど、果たしてマイケル君は気持ち悪くてそんな気分じゃなかったらダメだし・・・・。
今回のことも大変だったと思うんだけど、正面向かって問題を解決しようとすると色々大爆発が起きるものだと思うんです。後でフォローしてよりよい明日に続ければよしとしようではありませんかっ(自分にも言っている。日々バージョンアップってことで)
2007/10/31(水) 16:19:33 | URL | junko #-[ 編集]
涙がでてきそう・・・
こんばんは。

そっか・・・バトルですか
マイケル君のことよく知っているし、貴方ががんばっているのもわかっているから、涙が出てきた・・・

私もよく爆発している。けどね。

うちの子は、おととしの今日から抗がん剤治療が始まったのです。

なんにも忘れていないし、目を閉じると鮮明によみがえる記憶。

あの告知を受けた日から、わたし達の生活は変わったよね。

本当に受け入れられない事だったよね。

でも今を生きていることを大切にして、いけばいいんだと思う。

きっと気持ちは通じているよ。





2007/10/31(水) 19:29:59 | URL | なおなおさん #-[ 編集]
コメントありがとうございます!
>夏みかんさん
ほんと、黙ってちゃダメですね。
ちゃんと伝わったかはわからないけど、
もやがかかっていた景色がほんの少し晴れてきた感じです。

>junkoさん
今のところ家庭教師、通信教育などなど、
すべてマイケルは拒否していますv-406
学校では独自のテキストやプリントを使っていて、
教科書を使って授業してないんですよ。
これがいいと思っていたけど、授業を受けられないんじゃ
あだになってしまったかな・・・

>なおなおさん
mixiの日記読ませてもらってますよ。
もう2年経つんだね。
話したかもしれないけど、
息子が本院に転院した日、
病棟の入り口でたくさんの荷物と一緒に
不安いっぱいで待っていたとき、
黄色いバンダナをして元気にプレイルームに入っていく
息子さんを見て(院内学級の朝の会に行く時だったかな?)
ものすごく励まされました。
私たちもきっと頑張れるって。
いつもありがとう!
頑張ろうね。

2007/11/01(木) 09:01:20 | URL | ジェニファー #5ReycB7o[ 編集]
大波小波、来ますよね。
息子が学校に行けなくなった時にも、お互い泣きながら胸の中ぶつけあったことがありました。
それも必要なことかもしれませんね。

学校に行かれないこと、マイケル君にはとてもつらいと思いますが、長い一生の中、何年か足踏みしてもいいじゃないですか?
心の病気でずーっと学校にも外にもいかれなかったけれど、1歩づつ自分の生活を始めてる人もいます。
息子が1番辛かった時、私もそういわれて、少し気持ちが楽になりました。
きっと良い事もありますよ。頑張ろうね!
2007/11/02(金) 17:54:58 | URL | しーちゃん #-[ 編集]
涙でます
読んでて、涙でました。
マイケル君、ほんとに優しい子だと思います。
そして、ジェニファーさんも、心の中にたまっていたもの出して良かったと思います。
前にも書いたけど、へその緒でつながっていた親子。
今もしっかりつながっていると思います。
私は、保護者会よりお昼寝の方がだんぜん必要だったと思ってます。
2007/11/03(土) 13:37:58 | URL | おにぎり #-[ 編集]
お久しぶりです。

仕事を始めたり、PTAの仕事が怒りたくなるくらい煩雑だったり、上の子、下の子、次々に問題を起こしてくれまして、目の回るような期間でした、ここ暫く。
◎。◎



>たまに思い出して後悔する。

こどもって実は結構色々考えてるんですね…
本当はワルイとおもったりしてても親(特に母)には素直になれないのかなぁ。
(甘えているのかもしれませんね…)
でもこの一言がグッときちゃいますね。

我慢するのが大事な時。
我慢しないのが大事な時。

難しいけど、『その時』っていうのがあるのかもしれませんね。

ホント試行錯誤の毎日ですね。。。
修行させてもらってます…ワタシ。
2007/11/03(土) 21:36:34 | URL | ママ子 #-[ 編集]
コメントありがとうございます!
>しーちゃんさん
>おにぎりさん
>ママ子さん

コメントありがとうございます。
本当に皆さんには励まされっぱなしです。
ありがとうございます。

だけど、くじけそうです・・・
自分は何をしたらいいのか、
何をすべきなのか、
何もできないことが悔しいです。
2007/11/08(木) 09:03:59 | URL | ジェニファー #5ReycB7o[ 編集]

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

ジェニファー

Author:ジェニファー
もの作りを仕事にしている主婦です。

2007年に長男の高校受験、二男の中学受験を終えました。
兄弟で同じ学校の高校・中学に通うことになった二人。
志望校全落ちからの高校生活、急性リンパ性白血病と闘いながらの中学生活を、のんびりと綴っていきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログペット

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Climb Every Mountain All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。