スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


退院後5度目の外来

もう3週間経ったのね~
今日はマイケルと病院へ行って来ました。

夏休みに入って最初の月曜日はとっても混むらしく、
受付や会計前、薬局前はテーマパークのようにごった返し、
小児科外来は日曜日のファミレスのように親子でいっぱい!

疲れました

《今日の採血結果》
白血球 3400
ヘモグロビン 15,1
血小板 13万1千
CRP 0,2

白血球数はやっと目標数値内になりました。
ありゃりゃ!先生にいただいた紙にGOTとGPTの記載がない!
PCの画面上ではちゃんとあったんだけど・・・
数値は3桁だったけど、少し下がっていました。
ってことで、今日も大きな問題無し。
ホッとした~
薬の量も変わらず、このまま3週間また同じように薬を飲みます。

この3週間は吐き気であまり学校へ行けなかったことを相談したら、
今までマイケルは内服したことのない吐き気止めの薬を
処方してもらえました。
その名は「ゾフラン」 なんかカッコいい!

吐き気があるとき、薬を飲むことで
さらに吐き気を誘発してしまうことがあるけど、
この薬はチュアブル錠なので、唾液で簡単に溶けてしまうらしい。
しかもわずかにイチゴの味がするらしい???
この薬で少しでも吐き気が無くなればいいなぁ。

明日からの宿泊学習。
三千メートル級の山の登山ですが、
参加しないことにしました。
今日の採血結果と診察で決めようと思っていたのですが、
やはり今日も吐き気で、出かけるのが相当辛かったので、
マイケルが自分で決めました。
残念だったね。でも・・・

来年はきっと元気で行けるよ!



学校・教育ランキング
心と身体ランキングへ
スポンサーサイト
Commnet : 2
Category : 二男 マイケル | Thema : 白血病 | Genre : 心と身体


Comment

新しい吐き気止めが処方されたのですね。
ゾフランは、入院中何度も処方されました。
静注でしたけど・・・
せっかくの夏休み…少しでも快適に過ごせるようにゾフランの効果があるといいですね。
2007/07/24(火) 19:59:37 | URL | みちママ #HTkt7w9A[ 編集]
>みちママさん

息子の入院中、治療前の吐き気止めはカイトリルやプリンペランでした。
だけど本人曰く「全然効かない!」
吐き気止めというものに嫌悪感すら持っているようで・・・
今日はいつもより吐き気が少なかったようですe-343
登山は行けなかったけど、どこかに行きたいなぁ
2007/07/24(火) 21:54:00 | URL | ジェニファー #5ReycB7o[ 編集]

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

ジェニファー

Author:ジェニファー
もの作りを仕事にしている主婦です。

2007年に長男の高校受験、二男の中学受験を終えました。
兄弟で同じ学校の高校・中学に通うことになった二人。
志望校全落ちからの高校生活、急性リンパ性白血病と闘いながらの中学生活を、のんびりと綴っていきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログペット

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Climb Every Mountain All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。